【Gig Sales】フリーランスの営業職は一体どのくらい稼げるのか?

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。

Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信しております。

LINE@やってます!

公式アカウント「LINE@営業フリーランス特化型ナレッジメディア“Gig Sales”」大事な情報も届きますので、忘れずに友達登録して下さい!

友だち追加

一つの組織に縛られず、単発のギグ(=プロジェクト)を掛け持ちしながらワークする新しい働き方!それが「フリーランス営業職」です。これまでは一つの企業に勤めて、不動産投資の会社であれば「その会社が扱っている商品(収益不動産)」しか販売することが出来ませんでした。

フリーランスとして独立することで自分が得意とする商材、自分が扱いたい商材に絞って活動することが出来るので、やり方を考えながら営業することで自由に、自分の稼ぎたい金額を得ることが出来ます。

関連記事

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスと[…]

フリーランス営業職は一体どのくらい稼いでるの?

ちょっと信じがたい数字ではありますが、とあるサイトが公開しているフリーランス営業職の平均年収はなんと「310万円~405万円」で月々25万円程とのこと!

まずここで突っ込みたいのが、年間の売上のことを言っているのか、所得のことを言ってるのか分かりません。基本フリーランスとして独立すると自分で申告する訳なので、年収という概念は基本ありません。

がっつり仕事して稼ぎたいフリーランスもいれば、週2〜3日働いてそこそこの金額を得られればいいというフリーランスもいるので、稼いでいれば偉いという訳ではありませんが、せっかくフリーランスとして独立した訳ですから、自分の時給を最大限高めながら、最小工数で最大限の収益を上げることが重要になってきます。

副業でフリーランス営業職はオススメしません!

よく雑誌やメディアで「副業として活動している営業が増えている」という記事を目にしますが、結論お伝えすると副業でフリーランス営業職はオススメしません!

なぜなら、本業がある方が空き時間や休日、祝祭日に営業案件を稼働することは出来ません!法人営業であれば平日のゴールデンタイムが稼働時間ですから、休日にどう動くの?ということです。

知人や友人の経営者、担当者レベルにアポ取得して繋ぎます!その代わりにいくら報酬下さい的なスタンスのサービスがありますが、企業側、副業人材側双方にとってWIN-WINではないと考えています。

∇企業側
リード数/アポ数の不足という課題
→より確度が高く案件化しそうな企業のアポを繋いで欲しい

∇副業人材側
稼ぎたい、空いている時間に効率的に稼働したい
→とりあえず見込み客を紹介して収益化するか

上記の構造を見て頂ければ一目瞭然ですよね!双方が求めている事が完全にマッチしていません。

たまに法人営業や営業代行の知識がない企業担当、代表者が「うちの商品は紹介してくれればほぼ決まるんです!CVR高いんで、紹介ベースでアポ取得して繋いでくれれば紹介料出します。0から営業プロセス構築しますとか求めてないんで!」みたいな人がいますが、このような企業は営業というものを全く理解していないです。

ただ、これまで様々な企業で営業職を経験し、今でも強力なネットワークを保有しているという営業職の方であれば、Saleshubを活用して副業もありです!

関連記事

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスと[…]

プロフリーランス営業職は一体どのくらい稼いでいるの?

営業代行界隈のあるあるとして完全成果報酬型で依頼してくる企業。そして固定報酬で案件の受託が出来ないフリーランスは完全成果報酬型で引き受けてしまう。

これは絶対やってはいけません!誰が売っても売れる最強なサービスでコミッションの額がめちゃくちゃ高いのであれば、サブ的に稼働するのも問題ありませんが、こんな事やっていてはいつまでたっても貧乏暇なしフリーランスになるだけです。

稼いでいるフリーランス営業職は自身が提供出来る価値を明確にし、自分の時給を決めている。そして、実働以外にフリーランスの営業チームを持っている人です。

①0〜50万円/実働
∟テレアポ、IS、FS
②50〜80万円/プレイングリーダー
∟実働(補填)、案件のディレクション
③80〜120万円/PJリーダー
∟営業戦略策定、KPI設計、マネジメント

上記であげた業務は実働フェーズの金額ですので、実働+案件の仕入れ/ディレクションでうまく稼働する事で数千万〜数億円の収益は普通に稼げてしまいます!

関連記事

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスと[…]

※これから稼ぎ続けるフリーランス営業職になりたい方はまず「Gig Salesに登録してみてはいかがでしょうか。

営業フリーランス特化型ナレッジ共有サロン募集中!

こんな方にオススメです!

✔︎現在営業フリーランスとして活動している方
✔︎今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方
✔︎小規模な営業代行会社を経営しており自身がプレイヤーとして実働している方

営業テクニック、新規案件の受託、PJの組織構築、報酬設計、受託以外のマネタイズ手法など現場で使える独自のナレッジをオンライン上で発信していく日本最大規模の《営業フリーランスコミュニティ》でございます!

最新情報をチェックしよう!
>Gig Salesとは?

Gig Salesとは?

営業に特化したフリーランス向けメディア『Gig Sales』 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!

CTR IMG