受付突破率を飛躍的に向上させるハイブリット型新規開拓営業とは・・

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。

Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信しております。

LINE@やってます!

公式アカウント「LINE@営業フリーランス特化型ナレッジメディア“Gig Sales”」大事な情報も届きますので、忘れずに友達登録して下さい!

友だち追加

前回の記事でも紹介しましたが、情報収集、比較検討、意思決定といった購買プロセスのうち、前半の67%は営業担当者が接触する前に終わっているということ。また、2015年のフォレスターのレポートによると、BtoBバイヤーの75%は営業担当者から買うよりも、ウェブサイトで買うほうが便利だと考えているそうです。

新規開拓=テレアポ、飛び込みといった単純な開拓手法に頼るのではなく、時代の流れや顧客の購買行動に合わせた営業手法が必要になります。

新規開拓には様々な方法がある中で本記事では、プッシュ型のコールから「受付突破率を飛躍的に向上させるハイブリット型新規開拓営業」について更新していきたいと思います。営業フリーランスの方で中々アポ取得まで至らない、アポ取得する方法がテレアポ以外に思い浮かばないなど課題を抱えている方に読んで頂きたいと思います。

関連記事

AIが今後ますます進んで、自分の仕事が奪われてしまうのではないか。。そんな不安を感じている営業職、営業フリーランスの方も少なくないかと思います。以前までの購買担当者は、自社で製品・サービスの導入検討をする際、それらを提供している企業[…]

架電前の問い合わせ投げ込みで受付突破率向上!?

新規の顧客開拓を迅速、的確、効率的に行うにはどうすればいいのか・・

様々な手法がある中で今回はプッシュ型のコールから受付突破率を飛躍的に向上させ、アポまで繋げる方法をご紹介します。

まず営業プロセスを振り返ります。

ターゲティング→アプローチ→初回訪問→ヒアリング→提案/見積もり→クロージング→受注

ターゲティング、アプローチ段階における課題として以下があげられます。

・手法がテレアポに限られることでリストが枯渇する
・テレアポからアポイントが取得出来ない
・アポ取得後の確度が低く、案件化まで至らない

上記の課題に対してトークスクリプトを変更したり、アプローチするセグメントやターゲットを変更するという手段も考えられますが、そうすることで受注までのリードタイムがどんどん長期化します。アプローチするリストも限りがある為、手法の変更ももちろん大切ですが、効率が良い営業手法に改善する!ということが最適な判断となります。

ポイント①架電日の前日に問い合わせフォームから営業

正面突破のみのテレアポは受付NGをくらってしまうと営業日を空けなくてはいけません。まず、架電で接触する前日に企業の問い合わせフォームへ営業メールを投げ込みます!

〈前日投げ込みを実施するメリット〉
①受付時に「既に連絡させて頂いている○○でございまして・・」という話のきっかけを作り、受付突破率向上!
②興味がある企業はメールに返信し、アポを承諾してくれる!

問い合わせフォームによっては「営業メールはNG」という企業もあるので注意が必要ですが、基本良い商品、サービスであれば営業されて嫌な気持ちはしないはずです。

経営者は本当に良い情報やサービスを常に探していますので、経営者に刺さるような魅力的なスクリプトを作って投げ込みましょう!

ポイント②問い合わせ文面の文字数は600文字以内。流れを意識する

何でもかんでも問い合わせフォームから投げ込みすればいいというものではなく、問い合わせフォームから送る文面もかなり重要なポイントとなります。

ポイントは2つです。

①文面の文字数は600文字以内に設定し、流れを意識する!
②問い合わせの目的/訴求ポイント/実績/を簡潔に書く!

架電と同じで問い合わせの目的を提示し、その後にサービスの訴求ポイント、実績、日時提案を行います。下記に実際に投げ込みを行なっているテンプレートを記載しますので参考にしてみて下さい。(500件投げ込みでクリック率10%、アポ4件、成約1件

〈問い合わせ文面のテンプレート〉

営業ご担当者様

お世話になります。
スタートアップやベンチャーに特化したアウトバウンド型営業のサービスを運営しております、
asset axis合同会社の○○と申します。
御社サービスの新規開拓営業にてお力添え出来るのではと思い、ご連絡させて頂きました。

資金調達後のベンチャー企業様や大企業の新規事業部に特化しており、
プロ営業が御社の0→1営業を代行して事業スケールのご支援を致します。正社員として雇用せず、貴社専用のプロ営業組織を短期間で構築致しますので営業成果の最大化にお役立ち出来るかと存じます。

【asset axisの特長】
◎ BtoB営業経験者・起業経験者のみ
◎ 無形商材/SaaS系/サブスクリプションモデル実績多数
◎ アウトバウンド型×分業モデルによる営業代行
◎ WEB商談システム活用で商談数・成約率UP
◎ 週10時間から依頼、低予算でリソース確保

https://asset-axis.tokyo/

またインサイドセールス、フィールドセールスそれぞれ分業モデルで営業支援させて頂いており、
新規リード獲得からクロージング、ナーチャリング実施によるリード掘り起こしや再案件化など幅広くご支援可能です。
一度これまでの事例を踏まえて、まずはオンラインにてお打ち合わせお時間を30分ほど頂戴出来ますと幸いです。

ご返信頂けましたら1営業日以内に調整して、ご連絡させて頂きます。
貴社の営業にお力添え出来ればと思います。

ご連絡お待ち申し上げております。

 

ポイント③問い合わせ内にリンクを添付し、クリック企業から優先的に架電する!

ポイントの3つ目は架電との連携です。問い合わせフォームから投げ込みを行なった企業へ架電を行うことでさらにアポ取得を飛躍的に高めることが出来ます。

ここで重要になるポイントが「クリックレポートを抽出する」「クリック企業から優先的に架電する」です。
クリックレポートを抽出する目的としては全体に投げ込みに対してどのくらいの企業が問い合わせ内のURLをクリックしたかを計測します。計測することにより、企業の興味度合いを把握することが出来ます。

・クリック率高い→効果的なスクリプト/最適なターゲット先
・クリック率低い→スクリプトの修正/ターゲット先の変更

同じプッシュ型のコールでも問い合わせ投げ込み、クリック率計測、架電先の優先順位付けを行うことでアポ取得数に圧倒的な差が出ます。

関連記事

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスと[…]

まとめ

顧客の購買行動が変化している中で新規開拓=テレアポという手法だけに固執するのではなく、テレアポに別の方法をミックスしながら顧客開拓をすることで迅速に、的確に、効率的にアポ取得が可能になります。

①架電日の前日に問い合わせフォームから営業
②問い合わせ文面の文字数は600文字以内。流れを意識する
③問い合わせ内にリンクを添付し、クリック企業から優先的に架電する!

関連記事

いつもGig Sales(https://blog.asset-axis.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。Gig Salesでは、営業フリーランス(フリーランス営業職)として活動している方、今後フリーランスと[…]

営業フリーランス特化型ナレッジ共有サロン募集中!

こんな方にオススメです!

✔︎現在営業フリーランスとして活動している方
✔︎今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方
✔︎小規模な営業代行会社を経営しており自身がプレイヤーとして実働している方

営業テクニック、新規案件の受託、PJの組織構築、報酬設計、受託以外のマネタイズ手法など現場で使える独自のナレッジをオンライン上で発信していく日本最大規模の《営業フリーランスコミュニティ》でございます!

最新情報をチェックしよう!
>Gig Salesとは?

Gig Salesとは?

営業に特化したフリーランス向けメディア『Gig Sales』 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!

CTR IMG